自分マンダラはあなただけのツール

2-10)執筆中の人間関係の奇跡

「人間関係資産論」は2014/10/31 に何とか発売にこぎつけました。実は、その書執筆中にも、私は大きく人間関係に助けられる経験をしました

正直いって、私の当初の本書出版の目的は、「自分マンダラ」を開発できる人を探すためでした。長年にわたって、欲しかった「自分マンダラ」を最近のIT技術を使って実現したいと思い続けていました。しかしなかなか実現できず、無謀にも本書出版を機に開発者をネットも使って募ろうと考えていました。本書の原稿の原型を書いたところで、信頼できる数人の友人・知人にプレビューしてもらうよう依頼しました。
やはり、複数の人から、開発者を探すための書籍というにおいは、問題視されました。そして、その中の一人から、技術面を含めて可能性のありそうな開発者を紹介してもらえました。 Web系の比較的似た感じのシステムの開発実績もある人です。ただ、開発費用を自分で負担できない私の事情も理解いただき、まずは原型(プロトタイプ)を開発してもらえることになりました。ようやく実現の可能性を見いだすことができたわけです。その後、現在じっくりと開発している最中です。完成のあかつきにはWeb上で、「自分マンダラ」ツールを使用してもらえるようにします。
この件だけふり返っても、人間関係(資産)にあらためて助けてもらったと思いますが、そのための経緯にも大きなポイントがいくつかあります。

①長年の自分の課題に最終的に本気で取り組むことを決意したこと
②「自分マンダラ」開発者を探すため、その必要性をまとめて出版しようと思いついたこと
③原稿書きに本気で取り組んだこと
④原稿を数人の友人・知人にプレビューをお願いしたこと
⑤遠慮なく本音で意見を言ってくれる友人ばかりであったこと
⑥プレビュー時、開発者を探す出版目的はおかしいと指摘、その人の知人を紹介してくれたこと
⑦その人が、実に適切な技術分野の知識、経験を持っていたこと
⑧私の珍発明(?)の真意を即座に理解し、実現してくれる数少ない人に出会えたこと
⑨その人のサポートを得て、何とか形にできそうになっていること

それにしても、20年以上考えていた「自分マンダラ」を、こういうカタチで実現でそうな状況になり、私にとっては筆舌に尽くしがたい満足感でいっぱいです。
またしても、自分の人間関係が、人間関係資産が私を助けてくれ、自分で考えていた以上の結果を得ることができたのです・・・・。
人間関係資産が本当に有効に働くのは、自分が本気で困った時、本気で勝負をしようとする場面であると、つくづく、深く感じます、・・・・

PAGETOP
Copyright © 人間関係は資産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.