自分マンダラはあなただけのツール

1-15)造語:HURA成長モデル

人間関係資産量のことをHURA(ヒューラ)と呼んでいます。その量の単位も同じくHURA(ヒューラ)といいます。この数値は、「自分マンダラ」に自分の人間関係を適切に入力することにより、自動的に計算されます。つまり、人間関係資産量(HURA)は、「自分マンダラ」を使用することによってのみ算出されるものです。

算出される人間関係資産量(HURA)を点数で5段階の階層モデルにしたものが、HURA成長モデルです。つまり、「自分マンダラ」に入力し管理する人間関係資産を増やしていくことが成長になる訳です。

HURA階層モデル-20160612

 

このモデルは、図にあるように、私が過去に学んだ先人の知恵を参考に発想した階段モデルです。

 

PAGETOP
Copyright © 人間関係は資産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.