自分マンダラはあなただけのツール
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • あれこれの考え

あれこれの考え

人脈とコネ

昔から、コネというのがある。いい意味でも、悪い意味でも使われることがある。「人間関係」という見方からすると、かなり功利的な関係性が色濃い。しかも、本人の直接的な人間関係というより、親姉弟や直接的な関りのある人から間接的に …

世代別向け人間関係資産論の改定版無料販売終了

2020/12から順次改定し、5日間の無料半売キャンペーンを実施しましたが、ようやく終了しました。 世代を4つに分けて、内容もその世代別に編成したものですが、順次実施し、4/23で終了しました。 キャンペーンのAmazo …

世相からの感覚

最近、私は2年前に住み始めた古い大団地の管理組合絡みの活動をしている。2年任期で、今年の4月から2年目に入る。 そのためもあるが、電子書籍関連の活動に身が入らない。 特に、初めて人類が対応せざるを得ない、コロナ禍の状況が …

いやな感じ・・も

コロナ禍の世相は、なかなか収まりそうもない。 菅政権になってまだそう経っていないのに、その不手際や、間の悪さ、後ろ暗さなどが感じられることが続いている。 私は、政治や宗教などに触れることはやりたくない。単に、「人間関係」 …

反・人間関係資産論への取り組み

人間関係資産論を逆角度から眺めることを考えている。 今日、2021/2/11 三浦海岸の河津桜を眺めながら歩いていて閃いた。 「そうは言っても」シリーズを作るアイデアだ。 この言葉は、昔日本鋼管という製鉄会社の仕事の時、 …

反・人間関係資産論:考

私は、ずっと「人間関係資産論論」を掲げて、走っているつもりだ。 一方で、心の奥にずっと引っかかり続ける感覚がある。 人間関係を資産と見るということ自体が、普通の人に感覚的違和感をもたらすのではないかということである。 歴 …

ワクチンで乾坤一擲?

コロナ禍では、その発生当時から、誰もが人類の叡智を信じ、乾坤一擲のワクチン開発を信じてきたと思う。 ようやく、ワクチンを現実的に接種開始できる状況になってきた。 やはり米国企業のチカラが世界をリードしようとしている。 日 …

サーチAIの夢見

妙な夢を見た。 私自身が若い管理者で、若手の技術者たちと議論している場面であった。 私が彼らにぶっている場面であった。 その内容は、「サーチAI」なのだ。最近急激に発展しているAIによる最適解を探すやり方についてである。 …

対応力:考

コロナ騒動は依然として先行き不透明である。 待望のワクチン接種が、外国では始まり、日本でも近々開始されるようである。それでも、それが本当の決め手になるかどうかは、半信半疑を脱しきれない。その一方で、コロナの変異種が出始め …

2021年はどうなる?

何となく過ごしているうちに、3日目に入った。 2021年は、どうなっていくのか?黙っていても、すぐに結論が見えてくる問題ではあるが、いろいろ考えるのがしがない人間のサガかも知れない。 当然ながら、最大の問題はコロナの行方 …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © 人間関係は資産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.